女性エンジニア座談会 「今を輝く女性エンジニア7名が集結!私がエンジニアになったワケ」
レポート掲載中

女性エンジニア座談会 「今を輝く女性エンジニア7名が集結!私がエンジニアになったワケ」

イベントは終了しました

「今、IT・Web業界で活躍している女性エンジニアは日々、どんな思いで仕事と向き合っているのだろう?」そんなふとした疑問から今回、実際に7名の女性エンジニアに集まっていただきました。過去・現在・未来、短い時間の中でもとても興味深いエピソードが次々と飛び出し、座談会は大盛り上がり!その模様をレポートします。

イベントレポート

ズバリ、私がエンジニアを目指した理由!

まず皆さんがエンジニアを目指すきっかけになった理由から、伺わせてください。

大学時代、あるひとりのSEの方が常駐していて、Linux機でコマンドをたたいている姿が、ただ純粋にカッコよくて(笑)。
実はその頃からLinuxに興味があって、今の会社に入社した理由も、大きく影響しているんです。 


それは、前の職場がLinuxではなかったからと。

ええ、前職がWindows環境で、今後のことも考えてLinux環境で開発がしたいと思ったことが転職の大きな動機。
つまりそれだけ、学生時代に見たSEの方の姿に、今でも強く影響されているんですよね(笑)でも今は、クラウド系の構築運用がメインになっています。 

私も大学時代に影響を受けたのがきっかけだったのですが、それは人ではなく「映画」。
ちょうど「ソーシャルネットワーク」が上映されていたころで、その時に初めてITやWebの世界、さらにエンジニアという職業を知りました。 

それから就職活動もITやWeb業界に?

ええ、実際にエンジニアの方にもお話を聞くうちに、エンジニアが積極的に世の中に対して価値のあるサービスを発信してできる点に、大きなと可能性と魅力を感じました。
さらに今の仕事は結婚式場のクチコミサイトなので、女性にとって広く役立つサービスを開発していることもあり、私自身もよりITを身近に感じられる点が、入社した理由になっていますね。 

私はもともとモノづくりが好きだったこともあって、大学は情報系の学部に進学しました。
そこでプログラミングや撮影や広告制作なんかも広く学んで。 


そこからエンジニアの道に?

Flashを使って何かを制作するとき、すごく楽しかったんですよね。
こんな風に制作を楽しみながら、さらに制作したモノやサービスが多くのユーザーの目に触れ、使ってもらえることを想像した時、ワクワクして。
それからは自然の流れで、今の仕事を選びました。 

私は皆さんほどITへの愛を持っていなくて(笑)。
当時のエージェントの方に相談して、女性がバリバリ活躍して長くキャリアアップできる業界ということで、IT業界に注目するきっかけになりました。それまで全くSEという存在は知りませんでしたね。 

キャリアアップにこだわった理由は?

(小谷)これからの時代、女性も長く働くことが求められる中で、誰でも簡単に知識やスキルを身につけられる職業ではなく、より高度で専門性の高い技術を身につけて長く成長できる職業がベストだと判断。
結果的にIT業界が、理想の職業にマッチしていたということです。
なおかつ今勤務している企業は規模も大きく、より飛躍できる環境やチャンスに恵まれている点も入社した大きな理由です。 

私の場合、ITやマーケティングに興味があってITやWeb業界企業を中心に回ったことで、今の職場にたどり着きました。 

元々、興味があったんですか?

ええ、HTMLを書いてWebサイトを構築する等の経験もあり、モノづくりの面白さは実感していましたから。 

私も原口さん同様、大学が情報系の学部だったことで、モノづくりにいろいろチャレンジしていたんですよ。 

たとえばどんなことにチャレンジしたんですか?

プログラミングのコンテストに出場したり、ロボットコンテストにも出場しました。一見、ロボットというとハードウェアのイメージが強いと思うのですが、その性能に大きな影響を及ぼすのは、搭載されるソフトウェアの優劣。
そこからソフトウェアの開発に興味を持ったことがきっかけで、IT業界の道を選びました。

私の場合、就職活動するまで、ITを含め業界研究を全くしていなくて(笑)。
そこで兄と姉に相談したんですが、実は2人ともエンジニア。
何をしているかはわからないけど、2人が仕事のことを話している時の様子がとても楽しそうで、自然と「自分もやってみようかな」と思うようになりました。 

そんな身近に"2人の先輩"がいらっしゃったんですね。

ホントに偶然というか(笑)。
そこで私のようなまるっきり未経験でも安心して受け入れてもらえそうな今の会社を選びました。 

ありがとうございます。
 皆さんのお話を伺っていると大学時代、身近にエンジニアの方がいらっしゃったことで興味を持ったり、またご自身がプログラミングやモノづくりに対して興味を持っていたことが、エンジニアへの道を歩みだす大きなきっかけになっていることが、ひしひしと伝わってきました。

ズバリ、私がエンジニアを目指した理由!

ズバリ、私がエンジニアを目指した理由!

ズバリ、私がエンジニアを目指した理由!

ズバリ、私がエンジニアを目指した理由!

ズバリ、私がエンジニアを目指した理由!

ズバリ、私がエンジニアを目指した理由!

ズバリ、私がエンジニアを目指した理由!

ズバリ、私がエンジニアを目指した理由!

ズバリ、私がエンジニアを目指した理由!

ズバリ、私がエンジニアを目指した理由!


イベント概要

ズバリ!私がエンジニアを目指した理由

まず皆さんがエンジニアを目指すきっかけになった理由から、伺わせてください。

対象者

女性エンジニア

参加概要

 日時
2015年04月01日00時00分~00時00分
 場所

アイムファクトリー株式会社

 参加費
無料
 持ち物
特にありません
 事前準備
特にありません
イベントは終了しました
エンジニアファクトリーについて
ご紹介案件の
平均月額
76
契約満了後の
再受注率
93
%
初回登録時の
30日以内受注
72
%
IT業界専門のアドバイザーがサポート
優良企業・外資系・ベンチャーなど、ご紹介できるフリーランス求人数は業界トップクラス。IT業界専門エージェントなのでスキルや経験業種のマッチング能力に長け、あなたの価値の最大化を行います。
長期的なキャリアを支援できる
フリーランスだけではなくそこから正社員へのキャリアチェンジ、その逆の支援実績も多数あります。常に不満/不安を解消しているため、10年近く当社案件を受注しているフリーランスも多く在籍します。
年齢不問、20代~50代までサポート
実務経験1年生以上なら、あらゆる方にIT/WEB業界のフリーランス求人をご紹介できます。「若手だから不安」「年配だから不安」という方にも多数ご登録いただき、幅広い支援実績があります。